災害レポートサービス

迅速な意思決定をサポートする報告書を提供します。

pixta_18221379_M

災害対策本部の初動判断に必要なる被害情報をレポートにまとめて提供いたします。

迅速な意思決定のための資料としてのご活用はもとより、危機管理対応部署の初動時の負荷を軽減し、自社の状況確認や判断業務に注力いただくことが可能となります。

危機管理対応部署の初動負荷を軽減、自社の状況確認や判断業務に注力。

災害対策本部の初動判断に必要なる被害情報をレポートにまとめて提供いたします。

迅速な意思決定のための資料としてのご活用はもとより、危機管理対応部署の初動時の負荷を軽減し、自社の状況確認や判断業務に注力いただくことが可能となります。

外部の情報はレスキューナウにまかせ、社内の情報収集にお客様は集中できます。

Word形式のファイルでどこでもダウンロード可能

IMG_1236

レスキューナウ危機管理情報センター(RIC24)が、災害による被害状況、ライフラインや交通機関の状況などを収集・整理。発行されたレポートはWord形式のファイルで提供され、専用サイトからダウンロードしてご利用いただけます。

  • 提供事象:日本国内における震度5弱以上の地震・津波・台風・洪水・大事故等
  • 提供時期:発生覚知後3〜6時間
  • 提供形態: MS wordファイル形式
  • 利用方法:指定メールアドレスへの発行通知メールよりダウンロードしてご利用ください。

海外本部向けにはオプションにて「英語版サマリー」をご利用いただけます。

  • 提供事象:日本国内における震度5弱以上の地震
  • 提供時期:発生覚知後45〜75分

台風では上陸・接近前に過去の類似台風もレポート

台風上陸が予想される際には事前レポートを発行。過去発生した台風から、類似台風を 抽出し、その当時の被害状況などによって、事前策の準備、出社・早期帰宅の判断などを サポートします。