「第4回 【関西】オフィス防災EXPO」(インテックス大阪)に出展
~危機管理情報サービスや防災備蓄品などを公開~

会期初日 11/13(水)14:30~ レスキューナウ危機管理アドバイザー 市川啓一が特別講演に登壇いたしました ご聴講誠にありがとうございました。

また ブース商談席への多数のご来場、併せて御礼申し上げます。

 

特別講演の受講申込は展示会公式ページから直接おこなって下さい

講演資料は会期終了後にレスキューナウからダウンロード配付します(事前申込受付中)

株式会社レスキューナウ(代表取締役:朝倉一昌、本社:東京都品川区、以下レスキューナウ)は、11月13日(水)~11月15日(金)、インテックス大阪(大阪府大阪市)で開催される「第4回 【関西】オフィス防災EXPO」にブース出展します。

本出展においては、今年発生した台風や大雨特別警報発表時、昨年発生した大阪北部地震、西日本豪雨、北海道胆振東部地震の際にレスキューナウが実際に配信した情報やレポートをご覧頂くことができます。また、レスキューナウのサービスをご利用中のお客様の対応事例など、日頃お目に触れることがない各社の実例も紹介いたします。

また、今回初出展となる新たな車載用の防災備蓄品「車載キット BOUSAI BLOCK(ボウサイ ブロック)」、リニューアルにより、電話通報のスピードが向上した「緊急通報サービス」も紹介いたします。

災害発生時の対応フェーズ毎に必要となる法人向けサービスを提供しているレスキューナウは今回の出展においても「体制」「手順」「ツール」「訓練」の4つの視点のもと、貴社の初動対応とBCP実行支援に有効活用していただけるサービスをご紹介いたします。是非お気軽にブースにお立ち寄りください。

   

開催概要

第4回【関西】オフィス防災 EXPO

【日時】2019年11月13日(水)~11月15日(金) 10:00~18:00

【会場】インテックス大阪
・コスモスクエア駅より徒歩約9分 (西ゲートまでの循環バスあり)
・トレードセンター前駅より徒歩約8分
・中ふ頭駅より徒歩約5分
https://www.office-kansai.jp/ja-jp/visit/access.html
【入場料金】一人5,000円(事前登録で無料招待券を取得できます) ※レスキューナウへのご連絡で直接郵送もいたします
https://regist.reedexpo.co.jp/expo/SJK/?lg=jp&tp=inv&ec=SOMU

【「オフィス防災EXPO」とは】

「オフィス防災EXPO」は危機管理・災害対策の商談専門展です。「地震対策製品」「備蓄品」「BCP」をはじめとした、あらゆる防災分野の製品・サービスが一堂に出展。多数の防災製品・サービスを比較検討できる場です。(主催:リード エグジビション ジャパン 株式会社)出展分野は地震対策、気象災害対策、災害食・備蓄品、防災ICT、発電・蓄電設備、非常用通信、防災コンサルティングなど多岐にわたります。
https://www.bousai-expo.jp/ja-jp.html

出展

【ブース】小間番号 :17-20

   

商談アポイントメントお申し込み

商談をご希望の場合は、こちらから事前予約いただけます。
ご来場をご検討中の方は、事前アポイントメントをお取りいただければ商談席を用意してお待ちしております。
落ち着いてご相談いただくことができたと毎回ご好評をいただいておりますので是非ご検討ください。

セミナー

『なぜ急ぐ? 夜間休日の災害対応』 業務時間外の災害対応への考え方とは?

【中規模~大規模企業向け】夜間休日、通勤途上に災害が発生する確率は実に7割! 平日の業務時間以外に災害が発生した際にどのように対応すれば良いのか? 事業形態、対象者、タイムリミットの3つの軸によるその基本的な考え方や、体制・手順・ツール・訓練の事例を交えて構築すべき夜間休日プロトコルをご紹介します。

※複数拠点で事業展開する企業の危機管理や防災対策を担当される部門向けの講演内容です。

日時:BOS-S2 11/13[水]14:30~15:30
講師:市川 啓一(株式会社レスキューナウ 危機管理アドバイザー)
申込:受講無料
※受講には事前申し込みが必要です。展示会HPよりお申し込みください。
https://d.office-expo.jp/seminar_kansai/sj/#BOS-S2

セミナー資料ダウンロードお申し込み

※講演受講の予約ではありません
講演後に資料(スライド)をご希望の場合は、こちらからご予約ください。
ダウンロード方法やURLは、お申し込み後メールにてご案内いたします。
当日受講されない場合でもご予約いただけます。

出展内容

レスキューWeb MAP

詳細へ

「最多」の情報をもつ「最強」の情報地図 災害時のインフラや気象警報、交通情報の取りまとめに限界を感じていませんか? これらの情報を地図に集約し、リアルタイムにお届けします! 「アラートメール」や、大災害発生後60分で「被害状況サマリー」の配信など、ご担当者様をサポートする各種機能を標準装備!

ステータスChecker

詳細へ

拠点、工場の被災状況を集約できます! ステータスCheckerは、大地震発生エリアの拠点を自動抽出して各拠点担当者に報告依頼メールを自動送信。段階的にアンケートを取ることで被災情報の集約を支援します。災害対応手順などをシステムに登録することで、初動対応のサポートも可能です。

ユニット1Dayレスキュー

詳細へ

ユニット1Dayレスキューは備蓄品入替時のコストと手間の低減を実現しました! A4ファイルサイズの箱に内箱を設け、内箱に期限表示の無い品物をまとめました。 入替時は食品など期限のある品物をまとめた外箱の交換のみで更新可能です。バリエーションも豊富に用意しております。 ※特許出願中

安否確認サービス

詳細へ

レスキューナウの安否確認サービスはサポート重視です! 安否確認システムは、導入してからが最も大変です。人事情報の更新、災害時の発報基準、安否情報をどうやって災害対応に活かしていくか・・・。これらの課題解決は災害対応専門企業の当社にぜひお任せください! ※気象特別警報での自動起動、アプリにも対応。

レスキューWeb 海外情報

詳細へ

海外情報の取得にお困りではありませんか? レスキューナウでは膨大な海外情報の中から「危機、災害、事件事故、工場爆発火災」といった情報のみフィルタリングしてお届け。総務部門の方だけでなく、メーカーの調達部門でのご利用実績もございます。情報は全世界をカバーし、情報の種類、レベル分けも容易にできます。

アドバイザリーサービス

詳細へ

災害時に本当に動けるの?って言われて困っていませんか? レスキューナウでは分厚いマニュアル、BCPをシンプルに「手順化」するお手伝いをします。初動対応はお客様にあわせて4つのステップでアドバイス。現場従業員、自衛消防隊、初動対応チーム、経営陣を各階層にあわせた「実戦的」な手順策定、訓練を支援します!

本件に関するお問い合わせ

株式会社レスキューナウ 営業部
Tel:03-5759-6064
お問い合わせURL:http://www.rescuenow.co.jp/contacts_menu