お役立ち資料ダウンロード

安否確認サービスを提供している会社、最近多いですが、使ってて「これが出来ないのか、、」「これは困るよね!」「自社の体制からすると、こういう機能があったらいいのに!」ということがあるのではないでしょうか!

今回は安否確認サービスで他社のお困りごと事例をご紹介します。

〈目次〉
1. ログインできない、、、
2. メールが送れない
3. アクセス環境が悪い、回答を送信できない
4. アプリの提供がない
5. 設定したい権限・グループの上限数が足りない
6. 全国ではなく、地域を絞って送信したいのだが、、、
7. 社員の居住地と、会社の住所が違う都道府県
8. サポートから全然レスポンスがない
9. 手動で起動どころじゃない大きな災害のときはどうするの?
10. 休日や就寝中に危機が起こったら?
11. 集計して報告するのがすごく手間!
12. 未回答者に催促したい!
13. 社内のコミュニケーションツールで得た安否情報と、安否確認システムでの集計結果がずれている、、
14. 会社としては、社員の家族の安否確認まで配慮したい
15. 社員としてでなく家族の一員として、家族の安否を把握したい
16. 災害や危機のときにしか使いどころはない?!
17. 安否確認を管理する立場としては、ありとあらゆる災害・危機の情報を常に把握しておきたい、、、
18. 運営している会社は災害が起こっても、ちゃんとサービス提供を継続できるのか?
19. 運営している会社のセキュリティは万全か?
20. いざというときにスムーズに対応できるか不安!
21. どんな内容のメッセージにすればいい?
22. 訓練はしているが、回答率が上がらない、、、
23. 部署の変更や、マスタメンテナンスが手動で大変すぎる
24. 社用ケータイはガラケーなのですが、、、
25. 母国語が日本語でない社員がいるのですが、、、
26. 最後に
アップロードしています。少々お待ちください。