お役立ち資料ダウンロード

企業が台風対策をする理由とBCPにおける7つの対策を、ぎゅっとA3一枚にまとめた早見表をプレゼントいたします。


~目次~

  • 台風に関する最新情報
    • 現在から1951年まで遡った台風上陸の傾向とは?
    • 月別の台風の傾向とは?
    • 上陸する月によって台風の進路がかわる?!
    • 【最新情報】気象庁の情報の基準が変更されています
      • 線状降水帯~顕著な大雨に関する○○気象情報
      • 記録的短時間大雨情報
  • 【リスク】台風時のBCP(事業継続計画)における社員・事業所・SCMのリスクとは?
    • 社員におけるリスク
      • 出退勤の安全が脅かされる
      • テレワークで災害時に社員が会社にいない
    • 事業所が水害で被害を受けるリスク
      • 建物自体の被害
      • 設備・機器・書類の被害
      • 被災後の損害額は?
    • 【SCM上の取引先リスク】取引先が被害を受けたら、自社被害関係なくリスクが!
      • 取引先被害による調達リスク
      • 取引先被害による生産リスク
      • 物流リスク
  • 【対策事例】台風時のBCP(事業継続計画)・SCM(サプライチェーンマネジメント)について
    • 事業継続における災害対応の体制づくり(対策その1)
      • CMT(災害対策本部事務局)をはじめとする実際に”機能する” 体制例
      • テレワークで新たに必要になったリモート災害対応とは?
      • 台風時の出退勤の判断・行動基準を整備
    • 台風に備えた事前準備(対策その2)
      • 台風時、事前に見ておくべき情報とは?
        • ハザードマップを調べる
        • 早期注意情報を確認する
        • 台風の強度予報を5日先まで確認する
      • オフィスや自宅、取引先で想定される被害を ”具体的に” 想定する
      • 被害を最小限に抑えるための ”具体的な” 対策をとる
    • 台風が来たときの初動対応(対策その3)
      • 自社に影響がありそうか確認する
      • 社員の安全や拠点の被害状況を確認する
        • 社員の安全を確認する
        • 拠点の安全を確認する
      • 危険な箇所を確認する、補強する
    • 台風に備えて日ごろから訓練を!(対策その4)
      • CMT(災害対策本部事務局)の訓練
      • 自衛消防隊の機能別訓練
      • 初動対応チームの機能別訓練
      • 役員向け災害対策本部の機能別訓練
      • 一般社員向けの機能別訓練
      • テレワーク下での防災訓練
  • 台風時の水害・風害の被害に備えて準備すべきもの
    • 防災備蓄品(対策その5)
      • 企業での防災備蓄について
        • 防災備蓄の考え方(企業が抱える理想と現実とは?)
        • 1日×1人分の防災備蓄品がA4サイズにまとまっていたら・・・?
        • 食糧以外について
      • 個人での防災備蓄について
        • 自宅で最低でも2週間籠城する覚悟を!
        • ローリングストックとは?
    • 水防対策品(対策その6)
      • 土嚢(どのう)
      • その場にあるもので土嚢をつくる
      • 止水版
    • 大切な資産を守る対策とは?(対策その7)
      • 機材・機器、書類を1階から逃がす
      • データも重要な資産です
        • データのバックアップ
        • 互いに離れた複数の拠点でのデータの管理

会社用メールアドレスをご入力ください。

アップロードしています。少々お待ちください。