レスキューWeb

レスキューナウ危機管理サービス

24時間365日、災害・危機情報の監視をサポート

レスキューナウがノンストップの危機管理情報センター(RIC24)で提供する情報は、30カテゴリ102項目※。その全ての危機管理情報をご利用いただけるのが「レスキューWeb」です。お客様の必要に応じて情報分野を抽出し、災害時や平時に備える効率良い情報集約ツールとして、専用のWeb画面でご提供します。

策定したBCPをいつでも発動可能にするには、事象の発生とその後の状況を監視し続けることが不可欠です。「レスキューWeb」は、自社で対応しきれない監視リソースやコストの課題を解決します。お客様専用の監視センターを、PCやスマートフォン上で実現します。

pixta_15852366_M

危機監視体制の構築をサポート

レスキューナウ危機管理情報センター(RIC24)は、24時間365日、ノンストップで危機を監視。災害やライフラインなどの危機管理情報をリアルタイムに配信します。

大規模災害発生後60分/120分で速報を配信

大規模災害発生から60分以内に被害状況をまとめた速報を配信。さらに120分後に第2報を速報。発生直後の慌ただしい時間帯の情報収集をサポートします。

アラートメール機能で危機発生をお知らせ

設定した情報の危機発生をメールでお知らせ。迅速な初動対応が実現します。

機能と提供する情報

情報レイアウト

レスキューナウ配信情報を自由にレイアウト

スマートフォン対応

外出先でもリアルタイムに情報を把握

アラートメール

重要な情報は規模やカテゴリを設定してメール受信

自然災害情報

注意報・警報・防災気象・台風・地震・津波・火山等

交通情報

鉄道・フライト

健康安全情報

健康安全・光化学スモッグ・感染症

安心安全情報

防犯・緊急・製品安全・避難・工場火災爆発

ライフライン情報

電気・水道・ガス・通信・システム障害・セキュリティ

その他の情報

新型インフルエンザ・避難情報・被害状況サマリー

海外危機情報※

災害・事件事故・政情不安・テロ等(※オプション)

2017-01-05_132436-e1484020314546

自由度の高いレイアウト設定

・Web画面での閲覧に加え、事象の発生をメールでお知らせする機能により、より迅速確実な覚知が可能。
・表示画面は利用したい情報のカテゴリーを組み合わせたり、レイアウトを自由に配置。

2016-10-03_1153041

スマートフォン対応画面

・外出時や緊急時など、PCを利用しにくいシーンにおいても有効に利用できるように、スマートフォンに最適化された画面も提供
・情報メール配信機能とともに、スマートフォン画面で担当者様の業務遂行力の向上をサポート

2016-10-03_121136-e1484020791799

業務に合わせた情報配信設定

・ 自由に情報の表示設定・レイアウト変更・メール配信の設定が可能
・ 設定は、「カテゴリ(情報の種類)」「レベル(影響度合いや情報の発生や変化のステータス)」「エリア(地域)」の3種類の組み合わせを自由に設定することで、お客様の業務で必要な情報や地域、取引先や関係地域での災害情報等を容易に収集したり、状況の変化でのメールを受け取る事が可能です。

pixta_23365638_M

NEW! NHKのニュースにも対応

従来の交通、気象系災害、製品・健康安全、安心安全などの情報に加えて、「NHKテキストニュース」「NHKニュース速報」「NHKふるさとニュース」にも対応(※平成28年10月24日から開始)。

提供する情報

気象災害情報特別警報・気象警報・気象注意報、東海地震関連情報、地震情報、火山情報、津波情報、全般気象情報、土砂災害警戒情報、河川洪水情報、記録的短時間大雨情報、竜巻注意情報、台風情報、高解像度降水ナウキャスト*1
交通情報鉄道情報、フライト情報*2、フェリー情報*3、交通障害情報
生活安全情報健康安全情報、光化学スモッグ情報、新型インフルエンザ情報、製品安全(リコール等)情報、防犯情報
緊急情報緊急情報、避難情報、ライフライン情報、セキュリティ情報、通信・システム障害情報、火災情報

お客様事例

 レスキューWebは、総務、情報システム、調達など、お客様のさまざまなシーンでご利用いただいています。

総務部門 ―災害時の情報収集に
pixta_12189175_XL

総務部門の人員はそれほど多くありません。人数が少ないため、災害が起こると初動対応メンバーが社内対応に追われ、どうしても情報収集は後回しになります。
(金融・保険業A社総務担当さま)

地方工場の状況が本社で気付きにくいことがあります。先日も荒天で通常業務ができない状況でしたが、本社では、全く気付かず帰宅困難者が出てしまいました。
(製造業B社総務担当さま)

被害状況サマリー
大地震発生後、60分(第一報)、120分(第2報)で人的、物的被害やライフライン、交通情報等の情報の速報を配信
全般気象情報

全国的な荒天、天候不良等が予想される場合、日本全域に対して発表される情報について、気象庁からの発表時、情報更新時に配信する情報

 情報システム・IT部門 ―データセンターの保守関連業務に
Young engineer businessman in network server room

地震情報はわかるのですが、停電や通信インフラの障害をタイムリーに知る方法がありませんでした。
(情報サービス業C社保守担当さま)

耐震化や電源の多重化がされているデータセンターでは災害に気づかないこともあります。急なトラフィックの変化の原因がわからずに混乱したことがありました。
(情報サービス業D社運用担当さま)

通信・システム障害情報
通信障害が発生している場合についての情報複数の報道または企業からのプレレスリリース等を基にシステム障害(ATM,カード決済など)が発生している場合についての情報
停電情報
複数の報道または電力会社発表を基に覚知した停電情報

調達部門 ―取引先の状況確認に
pixta_13789715_M

部品の調達や納品に遅れが生じるとロスが出てしまいます。気象リスク以外にも備えたいのに、気象庁の情報以外に目ぼしいものがありませんでした。
(製造業E社調達担当さま)

情報収集とは言え、業務中にテレビを見ているわけにはいきません。先日も取引先の工場で火災があったのですが、ニュースに気付きませんでした。
(流通業F社配送担当さま)

工場火災・爆発
工場で火災・爆発等が発生したことを確知した場合の情報
車両リコール情報

国土交通省発表の車両リコール情報について、対象車両数100台以上について、メーカー、車種、不具合部位などの情報

価格

初期料金

100,000円(税別)

月額料金

44,000円(税別) ~

デモンストレーションにお伺いします。

レスキューナウのサービス・ソリューションは無料でご試用いただけます。まずは導入の流れや利用ケースについて豊富な知識と経験を持つ弊社担当者がデモンストレーションにお伺いします。