2021年11月9日

株式会社レスキューナウ

レスキューナウが “情報配信・危機管理の先生”に

「しながわドリームジョブ」 in 品川区立第四日野小学校

~「危機」って何?ゲスト講師として職業紹介授業を実施~

株式会社レスキューナウ(本社:東京都品川区、以下「レスキューナウ」)は、SHINAGAWA GLOBAL DAYでもある11月6日(土)に、品川区立第四日野小学校にて開催された「しながわドリームジョブ」に参加し、マイスター(ゲスト講師)として児童に職業紹介授業を行いました。
品川ドリームジョブ_1.jpg

第四日野小学校の6年生46名を対象に、政治家、教師、飼育員など様々な職業の10名の企業や団体、フリーランスがマイスターとして職業紹介授業を行う「しながわドリームジョブ」は、児童が多様な職業に興味を持ち、自らの将来について前向きに考え始めることを目的に実施されました。

本イベントにおいて、レスキューナウからはコンテンツキカク部 危機管理情報センターEASTの阿久津 忠也(あくつ ただや)がマイスターを務め、レスキューナウの事業内容やコロナ禍での働き方について説明いたしました。「学校の近所の公園のそばに秘密基地(危機管理情報センター)がある」という言葉に児童は目を輝かせ、”危機管理”という難しいテーマにも関わらず意欲的な姿勢で授業に臨み、情報配信サービスや防災備蓄用品について学びました。

 

いつか社会に羽ばたいてく児童にとって、この授業が本イベントの目的に少しでも見合うものでありますよう、今後もレスキューナウは、多様化するお客様のニーズに最適な形で、危機管理情報を迅速かつ的確に提供することを目指してまいります。

 

◆「しながわドリームジョブ」のねらい

・児童が、自分が知らない職業が沢山あることを知ること

・児童が、自分の将来に対して、前向きにとらえられるようになること

・児童が、仕事をする上で必要なこと、今からできることに気づくこと

・学校、地域、ボランティアが協力することで地域連携を進めること

 

◆レスキューナウについて

レスキューナウは、24時間365日、自ら運営する危機管理情報センターでの多様な情報の監視・収集と独自加工により配信するリアルタイム危機管理情報をベースに、メディアやサイネージ等への「情報配信サービス」、政府・自治体や企業等への「危機管理サービス」を提供しています。

 

【会社概要】

株式会社レスキューナウ

代表者    :朝倉 一昌

本社所在地  :〒141-0031東京都品川区西五反田7-20-9 KDX西五反田ビル1階

資本金    :4億円

URL     :https://www.rescuenow.co.jp/about

【本件に関するお問い合わせ先】
●株式会社レスキューナウ 広報担当 
Tel:03-5759-6775
お問い合わせURL: https://www.rescuenow.co.jp/contacts