安否確認サービス(安否確認システム)

選ばれる理由は“シンプルな操作”と“手厚いサポート”

災害時、担当者様に代わって自動で安否確認メールを配信します。従業員からの回答は、システム上で自動集計されるため、災害時の安否確認業務における負荷が大幅に軽減されます。

アプリPUSH通知、個別指示メール、一斉連絡もできる「コミュニケーションツール」として、企業・学校・病院・福祉施設・自治体等、多くの法人のお客様にご利用いただいています。
詳しい資料を今すぐダウンロード
使いやすさをご体感ください
質問、お悩み相談など

多くの企業法人団体にご利用いただいております。

こんなお悩みありませんか?

  • まだ安否確認システムを導入していない。そろそろ導入した方が良いか悩んでいる。
  • コスト重視でシステムを導入したが、実現したい運用ができなくて困ってる。
  • 細かい部署設定や権限分けに対応したシステムを探している。
  • 一斉連絡・個別連絡など、回答集計後のアクションにも対応したツールが欲しい。
  • 従業員数が多くて本当に大変!ユーザー情報のメンテナンス作業に悩まされている。
  • 普段SNS等で連絡を取っておりメールを利用しない従業員がいる。
  • 操作方法だけでなく、運用面のサポートも対応してくれる会社を探している。

そのお悩みレスキューナウ
安否確認サービスなら解決できます!

#01
PCアイコン

緊急時迷わず使える

安否報告も集計画面の確認もログインIDやパスワードを入力せずともセキュリティを保ったままご利用いただけます。

#02
ストップウォッチアイコン

20年の提供実績

危機管理の専門企業として安否確認システムを提供して20年の実績!多くの災害で稼働実績があります。

#03
生活安全アイコン

手厚いサポート

災害時に利用するためには、平時の運用が重要になります。操作方法だけでなく、運用の中で発生するお困りごとも専任スタッフが丁寧にサポートいたします。

実際の安否確認サービスの利用事例

会議

災害発生時の安否確認・非常呼集に利用

災害発生からの2時間が災害対応の成否を大きく左右します。初動時に不足する人的リソースを必要な業務に集中させるため、安否確認システムの導入を検討する企業が増えています。

オフィス風景

従業員への一斉連絡および指示などに利用

緊急時の安否確認だけでなく、従業員への一斉連絡やアンケートとして活用しているケースも多くあります。台風接近時には、早期帰宅指示や出社停止案内の連絡をしたり、新型コロナ対策の一環で毎日の体調チェックをしている企業もあります。

サービスの提供方法について

レスキューナウの「安否確認サービス」は、ASP(ネットワーク経由)で提供します。
お客様側で専用システムをご準備いただく必要はなく、お持ちのデバイスからログイン可能です。
そのため、導入までの日数の削減低予算での利用を実現しています!

大震災時、通信規制で電話もメールも不通に!
そんなときでも安否確認システムは役に立つの?

▪東日本大震災における輻輳状況
・音声通信(電話)は、ドコモ・au・ソフトバンクが最大70%~95%制限
・パケット通信は、
ドコモのみ30%の規制がされたものの、au・ソフトバンクは規制なし
 ただ、
各キャリアのサーバーで処理件数の急増による停滞が発生し、メールの受信にも遅延が発生。

→電話やメールだけの連絡手段では、もしものときに連絡が取れない可能性があります。
 
アプリも提供している安否確認システム(安否確認サービス)を選ぶことが重要です!

▪レスキューナウの安否確認サービスなら
レスキューナウは、マルチデバイス対応(PC,スマートフォン,フィーチャーフォン)です。
スマートフォン用アプリも提供し、メールだけでなく、
PUSH通知でもお知らせします。
アプリをインストールしておけば、メールの受信に遅延が発生しても、通知を受け取ることが出来ます。

導入実績・事例のご紹介

株式会社サタケ様

2021-05-17

【レスキューナウ 安否確認サービス】実際の災害発生時にもスムーズな安否確認を実現!東日本大震災を機にBCP対策をより強化。

株式会社片山化学工業研究所様

2021-04-13

【レスキューナウ 安否確認サービス】個人情報保護に配慮した設計が導入の決め手!緊急時にID・パスワード不要で安否確認できる利便性も魅力。

安否確認サービスについて詳しくは、 お気軽にお問い合わせください

詳しい資料を今すぐダウンロード
使いやすさを体感ください
質問、お悩み相談などはこちら