安否確認サービス

安否確認システムは、危機管理専門企業から。

レスキューナウの安否確認サービスは、混乱が予想される緊急時の使用を想定し、選択方式(任意設定の1~5個)による簡単な回答操作を採用しています。

回答集計結果は、管理者が場所を選ばず確認できるウェブ画面上で一覧表示。個別指示メール、一斉メールもできる「コミュニケーションツール」として、企業・学校・病院・福祉施設・自治体等、多くの法人のお客様にご利用いただいています。

安否確認サービスはASPで提供します。お客様側で専用システムを準備いただく必要はありません。導入までの日数の削減と、低予算での利用を実現します。

緊急時迷わず使える

災害の規模が大きいと危機管理担当者でも混乱に陥りやすいものです。そんな状況下でも迷わずご利用いただけるように、IDやパスワードを入力しなくてもセキュリティを保ったままご利用いただけます。(※大地震時・気象特別警報発表時)

普段の生活で使える

レスキューナウでは、天気予報、火災情報、鉄道遅延情報といった普段の生活で使える“危機管理情報メール”を全ユーザー様が、お好みの設定でご利用いただけます。(標準機能として基本料金に含まれています)

しっかりサポート

管理者や社員の皆様にシステムをご利用いただくためには、簡単なところから徐々に慣れていくことが大事です。ステップアップするなかで発生する様々なお困りごとも専任担当者が丁寧にサポートさせていただきます。(※一部有償サポートを含みます)

機能と提供する情報

一括処理

全てのマスタがCSV形式で一括入力・一括出力

携帯電話対応

各種携帯電話に対応。PCとほぼおなじ機能が使えます

個人アドレス非通知

社員・職員のメールアドレスは管理者から見えません

メール状態確認

メールが正常に届いているかを集計画面・ユーザ管理画面に記号で表示

メール導通確認

事前にメール受信をテスト

集計結果出力

集計画面はもちろん。出力して社内報告に利用できます

簡易な安否入力

選択式のシンプルな安否回答画面

携帯電話からの集計閲覧・指示

携帯電話からでもほとんどの機能を使用可能

部署階層

複雑な部署階層も設定可能

細かな権限設定

利用に合わせた5つの権限設定。全社のほか、部署内での権限設定も

一斉・個別指示

応答状況ごと一斉・個別指示

代理応答

本人の代わりに代理で安否に応答

地震自動起動

地震情報で自動起動。震度は契約時に選択

特別警報自動起動

特別警報で自動起動。種類は契約時に選択

グループ起動

部署所在地以外に任意のグループで自動起動

拠点・部署起動

営業所・工場・支社などの単位で自動起動

項目カスタマイズ

回答項目はカスタマイズ可能。テンプレートは23種類設定できます

起動テンプレート

自動起動、手動起動の各種テンプレートを23種類設定可能。災害以外の使用も可能

豊富な危機管理情報

他社にはない豊富な危機管理情報をオプションなしでメールでお届け

まとめ集計

余震で複数起動してもまとめて集計して指示ができます

安心のセキュリティ

レスキューナウはISMS/ISO27001を取得。自社配信も支える厳格な運用

強力なメール配信能力

強力なメール配信エンジンを使用。危機管理情報や安否確認を迅速に配信

家族安否※

家族の安否は掲示板で確認可能。確認後は管理者へ報告(※オプション)

英語対応※

画面やメッセージを英語で表示(※オプション)

安否確認はできるだけシンプルに
  • 安否確認への応答はわずか2ステップ。「自身の状況」と「家族の状況」を報告できます。
  • メールアドレスは3件まで登録可能。携帯電話以外にPCのアドレス登録も推奨しています。
  • 応答選択肢は5択にまで変更可能です。

ワンクリックでログインできます
  • ログインが必要な機能でも簡単ログインURLでワンクリック。
  • 忘れてしまってもユーザが自分で取得できます。

自動で集計
  • 各選択肢ごとに加えて「メール返信」「応答あり」も自動集計
  • 起動通知からログインなしで集計閲覧。
  • 携帯電話からも携帯用の集計画面を確認できます。

権限は多様に。全社権限5階層、部署権限5階層
  • 役割やBCP運用に応じてサービス利用範囲を5つの階層に設定
  • 工場や営業所、部門ごとの権限も設定して権限移譲することも可能
  • 組織階層にあわせて、きめ細かい運用が可能です。

提供する情報

気象災害情報特別警報・気象警報・気象注意報、南海トラフ地震関連、地震情報、火山情報、津波情報、全般気象情報*、土砂災害警戒情報*、河川洪水情報*、記録的短時間大雨情報*、竜巻注意情報*、台風情報、天気予報
交通情報鉄道情報(運転見合わせ・運転再開・列車遅延・運転状況・平常運転・工事に伴う運転変更・その他)
生活安全情報防犯情報*、食品安全情報*、感染症情報*、新型インフルエンザ情報
緊急情報緊急情報、避難情報、ライフライン情報、火災情報、国民保護関連情報*

*の項目はメール配信を設定できません

レスキューナウには、安否確認「システム」だけでなく、
安否確認「業務」全体をサポートするノウハウがあります。

運用をサポートする有償オプションを用意しています。
導入・運用、発災時の点呼体制・時間外に役に立つ社員へのポケットマニュアルなど、担当者さまの業務全般を支援します。

導入説明サポート

担当者を派遣し、サービスの概要、利用方法などを解説する説明会を実施いたします。

運用管理サービス

お客様が安否確認サービスを運用管理される際に生じる様々な課題(組織変更や事業所の改編等)を解決するため、運用作業をお手伝いします。

緊急対応ガイド作成支援

お客様がテンプレートを記入しながら、発災時のガイドを作成します。新たに策定するものの洗い出しや、緻密な想定を必要とする計画など、専門のアドバイザーが作成を支援します。

防災カード

安否確認の操作方法や災害対応時の手順などを記載した携行用防災カードを作成いたします。

お客様事例

3rdWATCH安否確認サービスは、企業・学校・病院・福祉施設・自治体等、多くの法人のお客様にご利用いただいています。


【導入事例1】 株式会社 東京ビッグサイト様
(安否確認サービス)
災害時、年間1千万人超の来場者をいかに避難誘導するか…。その第一歩が、社員の安否確認・指示の伝達でした。
続きを読む

 
【導入事例2】株式会社 大林組様
(危機管理サービスをセットでご利用)
社会インフラを支える企業として、災害からのいち早い復旧は使命。それには「速やかな被害状況の把握」が大事。
続きを読む

価格(※50IDの場合)

初期料金

100,000円(税別)~

月額料金

21,750円(税別)~

(※申込単位は50IDごと)

デモンストレーションにお伺いします。

レスキューナウのサービス・ソリューションは無料でご試用いただけます。まずは導入の流れや利用ケースについて豊富な知識と経験を持つ弊社担当者がデモンストレーションにお伺いします。