アドバイザリーサービス

「コンサルティング」ではありません。
リーズナブルで実効性のある危機管理初動体制の構築が可能です。

レスキューナウは、24時間365日稼動する危機管理情報センターの運用過程で、独自の初動対応ノウハウを蓄積してきました。 情報の流れに着目することで、より実効性のある体制のためのノウハウをお客様にも活用していただきたいと考え、メニュー化したのが「アドバイザリーサービス」です。

BCP策定にコンサルティングを取り入れてたくさんのファイルを作成しても、危機発生時に十分活用できない場合もあるようです。一番重要なのはまず「初動対応」です。レスキューナウはその初動対応に力点をおきつつ、実戦的な「手順」を組み立てることが重要だと考えています。

レスキューナウのアドバイザリーサービスは蓄積したノウハウやテンプレートでお客様のお手伝いをいたします。

初動対応計画支援

初動対応手順の策定支援初動対応手順書・自衛消防ガイドのテンプレートから、当社アドバイザーがお客様と打ち合わせして、お客様ご自身での作成をお手伝いします。

防災訓練支援

自衛消防隊機能別訓練
インストラクタートレーニング社内訓練のためのトレーナーの養成とツール類を提供
編成訓練災害を想定した被害状況把握と報告の訓練
シミュレーション訓練被害を再現して実際に動けるかを確認しながら習熟
「初動対応チーム」機能別訓練
初動対応チーム訓練連絡・調整・情報整理の初動トレーニング
役員向け災害対策本部機能別訓練
意思決定訓練災害から2時間、6時間、2日後を想定した役員向け意思決定訓練
役員向け手順作成意思決定のための手順書の作成支援
一般社員向け機能別訓練
サーキット訓練通報(消防への通報の仕方)、初期消火、心肺蘇生法、AED(自動体外式除細動器)等 ※資格を取得する講習ではありません

その他のサービス

BCM簡易診断BCP/BCMの現状を簡易分析・見える化
防災カード制作カードサイズに折り込んだ社員向けツール制作

「初動対応チーム」のノウハウと手順で、実効性のある危機対応に

初動計画・防災訓練支援は、法人において初動時に行うべき対応を3つの時間軸と3つの機能に大別し、これらを誰でも実施できる手順として体系化するため、最適なテンプレートを取り揃えております。レスキューナウでは初動時の情報の流れに着目し、より実効性のある体制とするために、自衛消防隊と災害対策本部の間に「初動対応チーム」を設けることをご提案しています。24時間体制で危機を監視する弊社ならではのノウハウで、お客様の初動対応チームの設置や計画の支援、訓練などを実施します。

意思決定と現場をつなぐ「初動対応チーム」

3つの時間軸「2.6.2」
  • 2時間:建物の被害・課題整理・緊急対応 等
  • 6時間:従業員の帰宅・問い合わせ対応 等
  • 2日:従業員の給与確保・備蓄が底をつく 等
3つの機能
  • 自衛消防隊:現場対応の要、初動時は被害状況など状況の確認・報告をおこなう
  • 災害対策本部:現場の状況を聞き、マネジメントが意思決定をおこなう
  • 初動対応チーム:災害対策本部と自衛消防隊の間をつなぎ、全体の連絡・調整・情報整理をおこなう

サービスの特長

低価格で実現

レスキューナウのアドバイスとテンプレートをもとにしてお客様が策定作業

短期間で導入可能

策定範囲や期間はぜひご相談ください

未経験でも構築可能

専門企業のノウハウで危機対応未経験のご担当者様でも体制構築可能

多彩な訓練メニュー

立案された計画の運用を体得・改善していくための多彩な訓練メニュー

導入例

製造業A社様

  • 規模:従業員500人
  • 実施内容:初動対応手順の策定支援のみ
  • 費用:約40万円

既存のBCP計画に初動対応手順を差し込むことで初動対応を強化しました。

流通業B社様

  • 規模:従業員約1000人
  • 実施内容:
    初動対応手順の策定支援
    自衛消防隊機能別訓練(編成訓練・シミュレーション訓練)
    「初動対応チーム」機能別訓練
    役員向け災害対策本部機能別訓練(意思決定訓練)
  • 費用:約150万円

役員と自衛消防隊の役割が全社的に明確になり、さらに初動対応チームを導入することで具体的な社内体制の構築が実現しました。

広告業C社様

  • 規模:従業員約1500人
  • 実施内容:
    初動対応手順の策定支援
    自衛消防隊機能別訓練(インストラクタートレーニング・編成訓練・シミュレーション訓練)
    「初動対応チーム」機能別訓練
    役員向け災害対策本部機能別訓練(意思決定訓練・役員向け手順作成)
    一般社員向けサーキット訓練
    防災カード制作
  • 費用:約350万円

具体的な体制構築のほか、防災カードや一般社員向け訓練などを通して全社的な周知と理解を深めることができました。

お客様事例

アドバイザリーサービスは、企業・学校・病院・福祉施設等、多くの法人のお客様にご利用いただいています。

【導入事例3】株式会社 バンテック様
(アドバイザリーサービス)
自社で策定したBCP(事業継続計画)。実践できるレベルであるか不安だった・・・
続きを読む

説明に伺います

BCP・BCMについて豊富な知識と経験を持つ弊社担当者が説明いたします。
まずはお気軽にお問い合わせください。