アドバイザリーサービス

アドバイザリーサービスとは

レスキューナウは、24時間365日稼動する危機管理情報センターの運用過程で、独自の初動対応ノウハウを蓄積してきました。 情報の流れに着目することで、より実効性のある体制のためのノウハウをお客様にも活用していただきたいと考え、メニュー化したのが「アドバイザリーサービス」です。
ご説明資料をご希望の方はこちら
お見積り・商談希望の方はこちら
各メニューの詳細はこちらから

こんなお悩みありませんか?

  • 東日本大震災後にBCPや災害対応見直したが、それっきりになってしまっている
  • 過去の災害対応は行き当たりばったり、マンパワーで対応してしまっている
  • 第三者の視点から自社の防災やBCPを見直すように指摘をうけている
  • コンサルティングをうけるほどの予算はないが、相談させてもらいたい
  • 新型コロナウイルス感染予防で集合型の防災訓練は実施出来ない
  • 在宅勤務実施中の防災訓練はどうすれば良いか悩んでいる
  • 本社だけでなく、地方拠点の防災訓練も実施したい
  • 企業の防災についての方針が曖昧で、何から始めればいいか分からない

3つのポイント

多種多様なコンテンツを配信

レスキューナウのアドバイスとテンプレートをもとにしてお客様が策定作業。
策定範囲や期間はぜひご相談ください。

未経験でも構築可能

専門企業のノウハウで危機対応未経験のご担当者様でも体制構築可能です。

多彩な訓練メニュー

立案された計画の運用を体得・改善していくための多彩な訓練メニューです。

アドバイザリーサービスでご提供している主なメニュー一覧

〈初動対応計画支援〉
・初動対応手順の策定支援
〈防災訓練支援〉
・自衛消防隊機能別訓練
・「初動対応チーム」機能別訓練
・役員向け災害対策本部機能別訓練
・一般社員向け機能別訓練
〈その他サービス〉
・BCM簡易診断:BCP/BCMの現状を簡易分析・見える化
・防災カード制作:カードサイズに折り込んだ社員向けツール制作

「初動対応チーム」のノウハウと手順で、
実効性のある危機対応に

初動計画・防災訓練支援は、法人において初動時に行うべき対応を3つの時間軸3つの機能大別し、
これらを誰でも実施できる
手順として体系化するため、最適なテンプレートを取り揃えております。

レスキューナウでは初動時の情報の流れに着目し、より実効性のある体制とするために、
自衛消防隊と災害対策本部の間に「初動対応チーム」を設けることをご提案しています。

24時間体制で危機を監視する弊社ならではのノウハウで、お客様の初動対応チームの設置や計画の支援、
訓練などを実施します。

意思決定と現場をつなぐ「初動対応チーム」

初動対応チーム

3つの時間軸「2.6.2」

  • 2時間:建物の被害・課題整理・緊急対応 等
  • 6時間:従業員の帰宅・問い合わせ対応 等
  • 2日:従業員の給与確保・備蓄が底をつく 等

3つの機能

  • 自衛消防隊:現場対応の要、初動時は被害状況など状況の確認・報告をおこなう
  • 災害対策本部:現場の状況を聞き、マネジメントが意思決定をおこなう
  • 初動対応チーム:災害対策本部と自衛消防隊の間をつなぎ、全体の連絡・調整・情報整理をおこなう

アドバイザリーサービスの各メニューのご紹介

手順策定

手順策定
経験豊富なアドバイザーが蓄積されたノウハウ、テンプレートを提供

訓練支援

訓練支援アイコン
自衛消防隊向け・初動対応チーム向け・役員向け・一般社員向けのメニューをラインナップ

リモート防災訓練

多くの企業様に提供してきた防災訓練ノウハウをリモート形式で提供

ワークショップ

ワークショップアイコン
ワークショップ形式で初動対応のノウハウを提供

イベント情報のご紹介

【4月23日開催】「災害情報の『収集』と『共有』」

2021-04-28

本ウェビナーでは、情報が発表される各機関のWebページを実際に皆さんと確認しながら、情報の集め方についてご紹介します。 また、情報を集めた次のアクションは「共有」です。担当者が状況把握できても、社内関係者に共有する作業で時間がかかっているケースも見受けられます。 効率的な情報収集と情報共有に参考となるウェビナ―内容となっております。

【12/15(火)-16(水)】業務支援サミット2020

2021-04-12

株式会社レスキューナウは、オンライン展示会「業務支援サミット2020」に出展します。 本展示会は来場無料となっておりますので、ぜひお気軽にご来場ください。

【3月26日開催】「コロナ禍における避難訓練の代替方法のご紹介」

2021-04-05

コロナ禍でビルの避難訓練(または消防訓練)も難しい会社が増えているとよくお聞きします。 そこで、本ウェビナーでは避難訓練(または消防訓練)の代わりに実施されている訓練方法や従業員 向けの訓練動向をご紹介します。

アドバイザリーサービスについてご興味のある方は、 お気軽にご相談ください

詳しい資料を無料でダウンロード
質問、お悩み相談など
お気軽にご連絡ください