防災備蓄 よくあるご質問

カテゴリをお選びください


ユニット1Dayレスキュー

Q. ユニット1Dayレスキューの特徴を教えてください。
A. OUTERボックスとINNERボックスを備えており、入れ替え時の更新が比較的簡単にできるよう設計しています。
Q. 荷姿(カートンサイズ)を教えてください。
A. カートンサイズは約W515×D330×H255mmです。1カートンに5個入りです。
Q. 使用期限は何年ですか?
A. OUTER BOXの期限は5年です。
Q. 送料を教えてください。
A. 別途お見積もりいたします。詳しくはお問い合わせフォームよりご相談ください。
Q. 納期はどのくらいですか?
A. 在庫がある場合は、5営業日程度でお届け可能です。在庫が無い場合は1~2か月ほどお時間をいただく場合があります。
Q. 販売単位はありますか?
A. 1個からご購入できます。ただし、別途送料が発生します。
Q. INNER BOXだけの販売はしていますか?
A. 販売しています。詳しくはお問い合わせフォームよりご相談ください。
Q. ユニット1Dayレスキューの一部を使用しました。その内容物だけを単品購入できますか?
A. 内容物1個単位での購入はできません。内容物を単品購入する場合はカートン単位でのご購入となります。OUTER BOX、INNER BOXはそれぞれ1個ずつからご購入できます。
Q. 化粧箱のオリジナル印刷はできますか?
A. 可能です。印刷仕様(色や印刷範囲)によって数量や価格が変わります。詳しくはお問い合わせフォームよりご相談ください。
Q. 中身の商品を変更(カスタマイズ)することはできますか?
A. 化粧箱の中に入る大きさの商品であれば、対応可能です。但し、ご要望いただいた内容・ご希望商品によってお取り扱いできない場合がございます。
Q. 1セットあたり3日分のセットで提案してもらうことは可能ですか?
A. 可能です。ご要望などお伺いいたしますので、まずはお問い合わせフォームよりご相談ください。

セット商品

Q. いくつかの商品をピックアップしてオリジナルキットを作ってもらうことはできますか?
 A. BOUSAI BLOCK for CAR や MOSHISONA25点セット、ユニット1Dayレスキューは内容物や数量などにより対応できる場合があります。詳しくはお問い合わせフォームよりご相談ください。
Q. BOUSAI BLOCK for CAR に賞味期限や使用期限の表示はありますか?
 A. あります。商品底部のシールに、飲食料の賞味期限と一部商品の使用期限目安が記載されています。賞味期限と使用期限目安はそれぞれ一番短いものに合わせた期限の記載となっています。
Q. BOUSAI BLOCK for CAR は車内に長期間置き続けても問題ないでしょうか?
 A. 車載用に企画された商品ですので、基本的には問題ありません。ただし、車内の急激な温度変化などにより、一部商品については劣化および機能が低下する場合がございますので、直射日光が当たりにくい場所への設置や定期的な点検をおすすめします。
Q. BOUSAI BLOCK for CAR は化粧箱のオリジナル印刷や内容物のカスタマイズ対応はできますか?
 A. 可能です。印刷仕様(色や印刷範囲)や内容物によって数量や価格が変わりますので、詳しくはお問い合わせフォームよりご相談ください。
Q. 各品目での備蓄とセット商品での備蓄、どちらがお勧めですか?
 A. 1品目ずつ備蓄する場合は、備蓄したい各種商品を自由に選ぶことができます。セット商品では予め1人分や1日分などがまとめられているめ、配布の手間や保管スペースの削減ができます。
レスキューナウではセット商品と各品目を組み合わせた「ハイブリット備蓄」を推奨しています。
カタログ掲載の備蓄事例、ご提案例をぜひご参照ください。

保存食・保存水

Q. 単品購入は可能ですか?
A. 単品購入はできません。1カートン単位での販売となります。
Q. 賞味期限が7年や10年の商品は取り扱っていますか?
A. 取り扱っています。詳しくはお問い合わせフォームよりご相談ください。
Q. アルファ化米とはなんですか?
A. 生のお米は水分が少なく腐りにくいものの体内で消化されにくい「β(ベータ)デンプン」、炊飯したご飯は体内で消化されやすいものの水分が多く腐りやすい「α(アルファ)デンプン」の状態です。通常は炊飯したお米を放置するとデンプンはβデンプンに戻ろうとします。これを炊飯直後に熱風で急速に乾燥させることによりアルファ化の状態を保たせたものをアルファ化米と言われるようになりました。乾燥することで腐りにくく昔から保存食として活用されています。
Q. 味見のためサンプルを送ってもらえますか?
A. 出来る限りご要望に応じますが、用意できない場合もありますので、まずはお問い合わせフォームよりご相談ください。
Q. アレルギーに配慮した保存食はありますか?
A. あります。アレルギー特定原材料等28品目不使用の商品もありますので、詳しくはお問い合わせフォームよりご相談ください。
Q. 賞味期限が切れてしまった保存食、保存水はどうすればいいですか?
A. 産業廃棄物として別途コストをかけて廃棄する必要があります。そのため、定期的な期限管理を実施し、賞味期限が近付いたタイミングで作り方の体験や配布作業など防災訓練を兼ねた計画的な消費をお勧めしております。

トイレ

Q. 一人一日の使用回数の目安を教えてください。
A. 成人でおおむね一日5回~7回程度が目安と言われております。
Q. 災害用のトイレは数回使えますか?
A. 使えません。1回のみの使い切りです。
Q. 使用期限を教えてください。
A. 製品により、おおむね5年から10年程度と幅があります。詳しくはお問い合わせフォームよりご相談ください。
Q. 災害用のトイレはどこでどのように使うのですか?
A. プライバシーが確保されている既存のトイレで便座に被せて使います。
Q. 使った後は何ゴミになりますか?
A. 自治体や物件の管理会社等の定めに従って処理してください。
Q. トイレのゴミはどう保管すればいいですか?
A. 災害後はごみ収集がすぐに来ない可能性が高いため、物件の管理会社などに保管の決まりごとがあるかお問い合わせください。臭い漏れが気になる場合、別売りの防臭袋なども活用するとよいでしょう。使用後の一時保管の方法や手順を定めておくことをお勧めします。
Q. トイレはビルの共有部ですが、災害用のトイレは自社でも用意するべきですか?
A. 自社で用意することを強くお勧めします。

毛布

Q. 圧縮毛布やフリース毛布タイプ、アルミシートタイプなどありますが、どう選べばよいですか?
A. 社内宿泊で使用する場合は圧縮毛布、コンパクト性を重視する際はフリース毛布タイプ、帰宅支援にはアルミシートがよいでしょう。
Q. 使用期限を教えてください。
A. 特に期限は設けられていませんが、外観に変化が無いか、アルミシートの場合はアルミ箔やシートに異常が無いか定期的にご確認をお勧めします。
Q. 使った後の処理はどのようにすればいいですか?
A. いずれも圧縮されているため使用前のサイズには戻りません。廃棄は自治体や物件の管理会社にお問い合わせください。
Q. 再利用できますか?
A. 圧縮毛布は再利用のため洗濯、再梱包できる製品もあります。
Q. 宿泊には毛布のみで問題無いでしょうか。
A. 床に敷くシートも販売されています。また、男女別に宿泊場所を分ける想定をしたり、目隠し用のシートや新聞紙、テープなどがあるとよいでしょう。

電源・通信・照明

Q. 電源の使用期限はありますか?
A. メーカーが定めている場合もありますが、使用方法や充放電の回数、保管状況により変動します。詳しくはお問い合わせフォームよりご相談ください。
Q. 企業備蓄に通信機は必要ですか?
A. 災害時には携帯電話の基地局や通信会社のサーバーなどに被害が出たり、緊急通報の回線を開けるため一般回線が規制されるなどでつながりにくくなる場合があります。一定時間で復旧する場合もありますが、危機対応の緊急連絡などのため企業単位で複数の通信手段を用意しているケースがあります。
Q. 照明(懐中電灯、ランタン、ヘッドライト等)はどのように使い分ければいいですか?
A. 懐中電灯やヘッドライトは移動時や作業中など、手元や足元を照らす際に使用します。特にヘッドライトは両手が空くため、作業を行う場合に最適です。ランタンはその場に留まり空間を照らすために使用します。単三や単四乾電池を使うものは電池も入手しやすく使いまわしもできるので便利です。ライトやラジオなど複数機能を兼ねた商品もありますが、例えば置き型ラジオとして使いたい方とライトを懐中電灯として使いたい方など使用目的が異なる場合も考慮し、別々に備えたほうが良い場合もあります。
Q. 照明(懐中電灯、ランタン、ヘッドライト等)はどのくらいの数を準備すればよいですか?
A. 執務エリアや廊下など手に取りやすいところに懐中電灯を1個ずつ、災害対策本部など人が集まる場所にランタンを数個、自衛消防隊など安全確認や避難誘導する人にヘッドライトを人数分など、複数に分けて備えるとよいでしょう。地震の揺れなどで飛ばないようにフックにかけたり、急な停電に備えて蓄光(夜光)テープを貼ると効果的です。
また、トイレや給湯室は真っ暗になるため、持ち運べる小型ランタンやヘッドライド、サイリウムライトなどがあると便利です。
Q. スマートフォンのライトでも懐中電灯やランタンの代わりになりますか?
A. 突然の停電や一時的な照明としては十分有効です。ライトの点灯方法は確認しておきましょう。ただし、連絡や情報収集などができるツールですので、早めに懐中電灯やランタンに移行するとよいでしょう。

衛生用品

Q. ウェットティッシュに使用期限はありますか?
A. 定めているものといないものがあります。いずれも開封前の保管期限です。開封後はなるべく早めにお使いください。
Q. 救急箱に〇人用とありますが、職場にいる人数の何%など、目安や基準はありますか?
A. 特に基準はございませんが、少人数のセットを複数個所に分散配置することをお勧めします。詳しくはお問い合わせフォームよりご相談ください。
Q. 救急箱の仕様期限はありますか?
A. 内容物の一部商品には使用期限があります。期限が切れた商品に関しては、メーカーによって専用の入替キットもありますので交換をしてください。

消火・避難・救助

Q. 防毒・防煙マスク「スモークブロック」とはなんですか?
A. 一酸化炭素のほか10種類以上の有毒ガスに対応した3層構造の防毒・防煙マスクです。(公称使用時間20分)
煙に含まれる様々な有毒ガスを吸着する吸着層、煙に含まれる煤や有害物質を捕捉するフィルター層、有毒ガスを化学的に除毒をする触媒層からなります。自衛消防隊等による初期消火や避難誘導には欠かせない保護具です。一般財団法人日本消防設備安全センター認定品です。
Q. ヘルメットの選び方を教えてください。
A. 保護帽の国家検定規格3検定(飛来・落下物用、墜落時保護用、電気用)に合格しているものがよいでしょう。少なくとも2検定(飛来・落下物用、墜落時保護用)に合格しているものが望ましいです。
Q. ヘルメットに耐用年数はありますか?
A. 材質により3年から5年と言われています。定期的に表面にひび割れが無いかなど点検をしてください。一般社団法人日本ヘルメット工業会HP内で「作業用ヘルメットを防災用として使用する際の取扱いマニュアル」が紹介されていますので、こちらもぜひご覧ください。http://www.japan-helmet.com/faq/index.html
Q. 担架は様々なタイプがありますが、どのように使い分ければいいですか?
A. 保管場所の限られたオフィスや、階段踊り場などの狭い場所を進む必要がある場合は、ディスポストレッチャー等の布製担架がよいでしょう。工場や保管スペースに余裕がある場合は一般的な二つ折りや四つ折り担架等が適しています。歩行が困難な方を載せて階段から降ろすための階段避難車や、担架を載せて移動できるリアカーもあります。
Q. 工具は必要でしょうか?オフィスで耐震基準を満たしており、備品の転倒防止もしています。
A. 停電時に電子キーのドアが開かなくなったり、椅子など固定できない備品でふさがれることがあります。1フロアに1セットあると安心です。

水害・感染症

Q. 水のう、止水板はどのように選べばいいですか?
A. 使用場所のハザードマップで浸水リスクを確認し、建物既存の止水設備などがあるか確認しましょう。そのうえで必要と判断された場合、コンパクト重視の場合は水のうを、比較的高い防水性能をお求めの際は止水板をご検討ください。
Q. 水のうはくり返し使えますか?
A. 原則1回限りの使用です。天日干し等で脱水しても元の大きさには戻らず、再び水を吸収することもできません。
Q. 水のうはどのように廃棄すればいいですか?
A. 天日干しまたは専用の処理剤で吸収した水を抜き、可燃ごみとして廃棄します。メーカーによって専用処理剤の有無が異なりますので、詳しくはお問い合わせフォームよりご相談ください。
Q. アルコール消毒液の濃度は高い方がいいですか?
A. 公的機関によると、60%~70%以上の濃度があれば有効と言われています。商品のアルコール濃度と備蓄量によっては消防への届け出が必要になります。
Q. ガーディーVマスクとはなんですか?
A. ガーディVマスクは5層構造の銀光触媒と帯電フィルターを備えた高性能不織布マスクです。銀光触媒によるウイルスの不活化と高性能帯電フィルターによる微粒子やウイルスの吸着というふたつの大きな特徴を持っています。
Q. マスクによってN95とDS2の規格がありますが、違いは何ですか?
A. N95は米国労働安全衛生研究所(NIOSH)が定めた規格で、DS2は日本の厚生労働省が定めた規格です。どちらも同等の性能を有していると言われています。

その他製品

Q. リモート防災訓練ビデオ「防災訓練基本編」DVD(ビデオ版)とはなんですか?
A. 防災訓練の基本実技(基本ガイダンス、心肺蘇生、AED、止血、消火器、通報)を動画にまとめてオンライン等での防災訓練に使える教材としたDVDとしたものです。
Q. リモート防災訓練ビデオ「防災訓練基本編」DVD(ビデオ版)は、この種目以外にもありますか?
A. あります。詳しくはお問い合わせフォームよりご相談ください。
Q. ダイジェスト動画以外に、全編をお試し視聴することはできますか?
A. できます。詳しくはお問い合わせフォームよりご相談ください。
Q. 動画視聴ではなく、講師の方を派遣していただくことができますか?
A. 当社サービス(アドバイザリーサービス)にて対応可能です。詳しくはお問い合わせフォームよりご相談ください。
Q. TRUNCAR PROTEGOは車内に長期間置き続けても問題ないでしょうか?
A. 車載用に企画された商品ですので、基本的には問題ありません。ただし、車内の急激な温度変化などにより、一部商品については劣化および機能が低下する場合がございますので、直射日光が当たりにくい場所への設置や定期的な点検をおすすめします。
Q. TRUNCAR PROTEGOは車内のどこに載せておくのがいいでしょうか?
A. 窓ガラスを割る脱出用ハンマーは運転席から手が届く範囲内に設置してください。その他内容物は、セットの状態で取り出しやすい場所に載せておくとよいでしょう。
Q. ガラス割りハンマーは本当にガラスを割れるのですか?
A. ドイツ国内の任意の認証マークである「GS マーク」を取得しているガラス割りハンマーは、少ない力でもガラスを割ることができます。「GSマーク」は、ドイツの製品安全法(ProdSG法)にもとづいて検査され安全性が認証された製品に付けられるマークです。
※一部の車種で採用されている合わせガラスは割ることはできません。事前に合わせガラスの箇所を車の販売店等にてご確認下さい。
Q. BISTA の購入後の納品はどのような形になりますか?
A. 本体と内容物について、出荷場所が異なるため別々の運送会社にてお届けとなります。同一日指定にて各荷物が届きますので、同梱の案内書に沿ってお客様側にてセットして頂きます。(本体は予め組み立てられた状態で梱包されています)
Q. BISTA はオプションのキャスターも注文した場合、取付が必要ですか?
A. 本体と同時にご注文頂いた場合に限り、予めキャスターを取り付けた状態で出荷致します。本体購入後、別途オプションのキャスターをご注文頂いた場合は、お客様ご自身で取り付けとなります。
Q. BISTA セット内容のカスタマイズ対応はできますか?
A. 可能です。内容物によって数量や価格が変わりますので、詳しくはお問い合わせフォームよりご相談ください。
Q. BISTAやTRUNCAR PROTEGOには保存食・保存水は含まれていますか?
A. BISTAには保存水が含まれています。TRUNCAR PROTEGOには保存食・保存水は含まれていません。別途備蓄していただくか、BOUSAI BLOCK for CARのような保存食・保存水も含まれている車載キットでの備蓄もおすすめです。それぞれカスタマイズ対応も可能ですので、お問い合わせフォームよりご相談ください。

全般のご質問

Q. 販売単位はありますか?
A. 商品により販売単位が異なります。詳しくはお問い合わせフォームよりご相談ください。
Q. 納期はどのくらいですか?
A. ご注文いただく際に都度確認となります。詳しくはお問い合わせフォームよりご相談ください。
Q. 送料を教えてください。
A. 商品や数量により送料が異なります。詳しくはお問い合わせフォームよりご相談ください。
Q. 荷姿(カートンサイズ)を教えてください。
A. 商品によりカートンサイズが異なります。カタログに記載がございますのでご参照ください。
商品に関するご質問、お見積り
ざっくばらんにお悩み相談

防災備蓄についてお悩みの方は、
お気軽にご相談ください

質問、お悩み相談などお気軽にご連絡ください