2022年5月11日

防災備蓄品を専門に扱うEC会員サイト
『レスキューナウ防災備蓄品オンラインショップ』をオープン

~企業・団体向けにオンラインショップで防災備蓄をいつでもお手軽に~

 

危機管理情報サービスを提供する株式会社レスキューナウ(本社:東京都品川区、代表取締役:朝倉 一昌、以下「レスキューナウ」)は、企業・団体向けに防災備蓄品を専門に扱うEC会員サイト『レスキューナウ防災備蓄品オンラインショップ』をオープンしました。ECサイトにより、オンラインでいつでもお手軽に、防災備蓄品をご購入いただくことができるようになります。

防災備蓄品オンラインショップ

【『レスキューナウ防災備蓄品オンラインショップ』のURL】

https://ec.rescuenow.co.jp/

 

【取扱商品の一例:レスキューナウ オリジナル商品「ユニット1Dayレスキュー」】

『レスキューナウ防災備蓄品オンラインショップ』で取り扱っている商品の一例として、妥協しない「品質」、そして「利便性」を追求し続けているレスキューナウのオリジナル商品、防災緊急キット「ユニット1Dayレスキュー(ワンデーレスキュー)」をご紹介します。大人お一人1日分として、必要最低限の食料や生活用品をA4サイズのコンパクトな箱におさめ、前シリーズからお客様のお悩みを解決するたびに進化し続けている商品です。

 

1day
1day

※特許出願中

 

【ユニット1Dayレスキューの特長】

1.入れ替え時コストを軽減!

ユニット1DayレスキューはINNER BOXとOUTER BOXに分かれています。

品質保証期限のない品を収納したINNER BOXはそのままに、非常食や保存水など品質保証期限がある品を収納したOUTER BOXだけを買い替えることで、コストを約2/3(*)に抑えられます。品質保証期限も一括管理できます。

*当社試算によります。

 

2.防災備蓄ご担当者のお悩みを解決する3つのバリエーション!

帰宅支援対策なら「帰宅」、帰宅を控える滞在対策なら「宿泊」のINNER BOXを、それぞれ共通のOUTER BOXに組み合わせることで、基本セットとあわせて3つのバリエーションに対応可能です。

『レスキューナウ防災備蓄品オンラインショップ』では、ユニット1Dayレスキューの他にも厳選された商品を掲載しており、今後も随時追加予定です。

 

【レスキューナウの防災備蓄品について】

レスキューナウは、豊富な知識と経験に基づき厳選した防災備蓄品を展開しています。発災時を想定したリスク評価に始まり、備蓄計画の策定、商品企画・提案、設置場所・管理方法の説明、さらには防災訓練の立案まで、防災備蓄に関するサービスをワンストップで提供しています。

せっかく防災備蓄品を購入しても、平時の保管方法・有事の際の配布方法・使用後の廃棄まで考えておかなければ、購入後にお困りになるケースがでてきてしまいます。レスキューナウは、それらをトータルで提案することで、単に商品を販売するだけではなく、防災備蓄ご担当者のお悩みそのものを解決できるよう取り組んでいます。

 

【専門スタッフの豊富な知識に基づく提案力】

レスキューナウでは、災害対策に必要な商品は何か、その運用方法にも詳しい専門スタッフがお客様からのご相談を承っています。

豊富な防災備蓄品納入実績とその選定をサポートしてきた専門スタッフが、これまでの経験から、多くのお客様がお困りになる点、対策をすすめる上で注意すべき点に留意しながらお客様のお悩みを解決してまいります。

ご相談は、下記のお問い合わせフォームから随時受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせください。

 

・企業向け防災備蓄 相談窓口(無料)

 https://www.rescuenow.co.jp/riskmanagement/desk/

【会社概要】
株式会社レスキューナウ
代表者:朝倉 一昌
本社所在地:〒141-0031東京都品川区西五反田7-20-9 KDX西五反田ビル1階
資本金:4億円
URL:https://www.rescuenow.co.jp/about

 

【本件に関するお問い合わせ先】
●株式会社レスキューナウ 管理部 広報担当Tel:03-5759-6775(平日9時-18時 受付専用)
お問い合わせURL: https://www.rescuenow.co.jp/corporate/contacts

 

●株式会社レスキューナウ 営業部
Tel:03-5759-6064(平日9時-18時 受付専用)
お問い合わせURL: https://www.rescuenow.co.jp/contacts/emgsupplies

 

注)製品名などは一般に各社の商標または登録商標です。