2015年2月27日

レスキューナウ、全国の停電情報の配信を開始

~停電発生から復旧まで、国内全域の最新情報が入手可能に~

危機管理情報サービスを提供する株式会社レスキューナウ(本社:東京都品川区 代表取締役:高橋 伸郎 以下、レスキューナウ)は、24時間365日有人体制で稼働する危機管理情報センター(RIC24)において収集配信している停電情報について、2015年3月1日より、新たに東北電力のサービス地域を配信対象に加えることとなりました。これにより、レスキューナウから全国の停電情報を入手していただくことが可能となります。

レスキューナウは、独自の取材によって収集した日本全国の多様な危機管理情報を、インターネットポータルサイトや地上波テレビ放送局、ケーブルテレビ、携帯電話キャリアのWEBサービス、デジタルサイネージ向けなど、幅広く提供しているほか、RIC24の運営で培ってきた危機対応ノウハウを加えた法人向け危機管理サービスを展開しております。

RIC24では、危機管理情報の1カテゴリである停電情報として、これまでに順次対象エリアを拡大し、全国10電力会社のうち、北海道電力、東京電力、北陸電力、中部電力、関西電力、中国電力、四国電力、九州電力、沖縄電力の各サービス地域における停電情報を配信してまいりました。この度、東北電力のサービス地域での停電情報の配信を開始することで、国内全域の電力会社による停電情報を一元的に提供することが可能となります。

停電情報は、一般家庭はもとより、法人においても事業継続上重要なインフラ情報と位置付けられています。レスキューナウでは、法人向け事業継続用途に有用な「工場火災・爆発に関する情報」の配信を昨年1月より開始しており、本用途と親和性の高い次なるカテゴリとして、停電情報の強化に着目いたしました。

今後もレスキューナウは、社会的に特に重要なインフラと位置付けられるライフラインに関する情報配信の拡充をはかり、サービスにおいて広く有効活用することによって、社会に役立つ情報配信体制を強化してまいります。

【サービス概要】
●開 始 日:2015年3月1日
●配信対象:東北電力のサービス対象地域の停電情報を加えた全国の停電情報
●提供情報 :各電力会社が発表している停電の発生、および復旧についての情報
※電力会社による停電情報の公開が台風などの災害時のみとなっている場合はそれに準じて配信しております。
※市町村単位での配信を基本としておりますが、大規模災害発生時など影響範囲が広域にわたる場合には、都道府県単位で配信する場合があります。
●提供時間 :24時間(ただしメンテナンス時等を除く)
●提供方法 :
①データ配信 FTP送信、httpサーバ取得、他
②災害情報集約ツール「レスキューWeb」
サービス説明サイト:
http://www.rescuenow.co.jp/riskmanagement/rescueweb
●提供形式 :
①データ配信 テキストデータファイル(xml、csv) ※他形式も対応可能
②災害情報集約ツール「レスキューWeb」 専用Web表示およびメール配信

【本件に関するお問い合わせ先】
●株式会社レスキューナウ 広報担当
Tel:03-5759-6775
お問い合わせURL:https://www.rescuenow.co.jp/contacts
●株式会社レスキューナウ 営業部
Tel:03-5759-6064
お問い合わせURL:https://www.rescuenow.co.jp/contacts

注)製品名などは一般に各社の商標または登録商標です。