2020年3月26日

レスキューナウ、KDDIの法人顧客サービスデスク向けに
危機管理情報配信サービスを提供開始

危機管理情報サービスを提供する株式会社レスキューナウ(本社:東京都品川区 代表取締役:朝倉 一昌 以下 レスキューナウ)は、KDDI株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:髙橋 誠 以下 KDDI)の法人のお客さま対応を支援するシステム「運用フロントAIシステム」に、危機管理情報配信サービス(以下 コンテンツシェアサービス)を提供開始しました。

KDDIでは、自社が提供する法人向けのネットワークサービスに関する問い合わせ対応を年中無休24時間体制で行う法人顧客サービスデスク業務において、サービス不具合の原因調査に人的リソースと時間を要していました。

本課題を解決するため、レスキューナウがコンテンツシェアサービスを通じて提供している日本全国の電気情報(停電に関する情報)や気象に関する情報を提供し、KDDIの「運用フロントAIシステム」で管理される顧客情報と組み合わせて、ほぼリアルタイムに不具合の要因と考えられる情報を業務担当者へ提示することが可能となりました。

レスキューナウの危機管理情報の新たなご利用形態が、通信回線の保守運用デスクでの負荷軽減と対応時間短縮の実現によりまた一つ追加されました。

レスキューナウのコンテンツシェアサービスは、常時有人体制で稼働するレスキューナウ危機管理情報センター(RIC24)において日々ノンストップで収集・配信する危機管理情報をポータルサイト、テレビ局やスマートフォンアプリ等のメディア向けに配信しています。発生地域や災害の規模などに基づき最適なコンテンツを届けるためDLC*1が付与されたデータの配信が可能です。データ配信には一定の基準が設けられているため、お客様は必要な情報を労力をかけることなくリアルタイムで受け取ることができ、自社サービスにおけるサービスクオリティを一定に保つことができます。

今後もレスキューナウは、多様化するお客様のニーズに最適な形で、危機管理情報を迅速かつ的確に提供することを目指してまいります。

【会社概要】
株式会社レスキューナウ
代表者:朝倉 一昌
本社所在地:〒141-0031東京都品川区西五反田7-20-9 KDX西五反田ビル1階
資本金:4億円
URL:https://www.rescuenow.co.jp/

【本件に関するお問い合わせ先】
●株式会社レスキューナウ 広報担当
Tel:03-5759-6775
お問い合わせURL:https://www.rescuenow.co.jp/contacts_menu
●株式会社レスキューナウ 営業部
Tel:03-5759-6064
お問い合わせURL:https://www.rescuenow.co.jp/contacts_menu

注)製品名などは一般に各社の商標または登録商標です。

*1 DLC:レスキューナウ配信コンテンツシェアサービス情報に必ず付与されている3種類の情報要素。D:Distance 地域・地区・エリア、L:Level レベル・規模、C:Category カテゴリ・種別を指す。