セミナー詳細

レスキューナウ「災害対応ワークショップ」第6期
初動対応手順作成ワークショップ(通算11回目)開催について

この度、今回の「「災害対応ワークショップ」第6期初動対応手順作成ワークショップ(通算11回目)」
を新型コロナウィルスによる感染拡大に備え延期することとなりました。
ご応募いただいたお客様また、ご検討を頂いた皆様申し訳ございません。
感染拡大が収束し始めましたら再度弊社からご案内をいたしますので、その際はお知らせをご確認ください。

※2020年2月18日(火)17:07更新※
本講座では、当社がアドバイザリーサービスにてご提供しているノウハウをワークショップ形式にて、初動対応手順(プロトコル)の考え方や作成の仕方を解説いたします。

さらに参加者全員に初動対応手順テンプレート(ワークショップ版)
やトップへの報告フォーマット、講義資料を配布いたします。

こんな方におすすめ!

こんなことでお困りのご担当者様はぜひご参加ください!
様々な企業や団体で採用され、実際の災害で使用された「初動対応手順」についてのワークショップとなります。
災害対応の社内規程やマニュアルはあるものの、本番で実際に使えるものなのか?
災害対応が場当たり的、特定のメンバーに依存しており不安が残る。
初めて災害対応やBCPの担当になり、何からすればいいのか分からない。
前半は初動対応訓練体験を行い、後半に初動対応手順の作成という構成です。
初動対応手順を作成する具体的な進め方や決めなければならない内容などを、実際の訓練を通して体験して
いただくことができます。
通常1社ごとに実施するアドバイザリサービスでは、数回にかけて初動対応手順作成をしていくのですが、
短期間の集合ワークショップの中で、講師のアドバイスを受けながら作成して頂きます。

当日、「初動対応手順書」のご作成いただきましたら、お持ち帰りいただき、御社の訓練にご活用頂けます。
ご参加後、資料ダウンロードのご案内をお送りしますので、貴社内で共有することができます。

ワークショップ概要

プログラム

12:45~13:00受付
13:00~13:05オープニング
13:05~13:55基本ガイダンス「CMTとは? 訓練説明」
13:55~15:50ワークショップ①:初動対応訓練体験 ※途中休憩有り
15:50~16:45ワークショップ②:初動対応手順作成
16:45~16:55クロージング

タイトル  

レスキューナウ「災害対応ワークショップ」第6期 初動対応手順作成ワークショップ(通算11回目)

日時 2020年3月12日(木)13:00~17:00(受付開始12:45)
講師 市川 啓一(株式会社レスキューナウ 危機管理アドバイザー)
会場

スタンダード会議室 五反田ソニー通り店 6階B会議室(東京都品川区東五反田2-3-5 五反田中央ビル)

JR 山手線・都営浅草線・東急池上線「五反田駅」東口より徒歩3分
JR 山手線・埼京線・湘南新宿ライン・りんかい線「大崎駅」東口より徒歩8分

参加費

1名:35,000円(税込38,500円)

2名:60,000円(税込66,000円)

3名:75,000円(税込82,500円)

※以降1名追加毎に:25,000円(税込27,500円)

・フォームの申込は1回につき最大3名様までです。4名以上の申込は2回に分けてご登録下さい。
・お支払いは当日現金精算か前日までの現金振込でお願いいたします。
・お申し込み時にご指定いただいた場合、請求書を発行・送付いたします。
・振込先など詳細はお申し込み直後の自動返信メールでご案内いたします。

定員 先着48名様(定員になり次第受付を終了いたします)
提供資料

・初動対応手順テンプレート(ワークショップ版)
・トップへの報告フォーマット
・講義資料

※これらの資料のデータは、ワークショップ終了後にダウンロード提供もいたします。

ワークショップ申し込みフォーム

開催延期となりました。延期後の日程が決まるまで入力フォームを閉鎖しております。
<本件に関するお問い合わせ>
株式会社レスキューナウ 営業部
お問い合わせメールアドレス:b-info@rescuenow.co.jp