ブログ

catch-img

災害対応ワークショップ開催しました!

■この記事の情報は、2019年3月13日現在の情報です。

こんにちは。 レスキューナウ ブログ担当です。 毎回多くの方にご参加いただくレスキューナウの災害対応ワークショップ。 2019年3月8日(金)に第3期(通算5回目)が行われ、今回も多数のお申し込みを頂きました。 今回の第5回ワークショップは、初動対応手順の作成をテーマに行いました。 さて、ブログ担当は今回のワークショップを見られなかったので、実際の様子を担当者に聞いてみました。 参加者の皆様が机の下へもぐっていますが…今回は、CMT体制の構築と手順の策定を訓練形式で実施しました。 実際の訓練という「動き」が加わり、より参加者の熱意が湧き起こる会場の雰囲気となったそうです。 後半は弊社提供のひな形に沿って、参加者ご自身の「初動対応手順書」を実際に作成へ。 ここで作成した成果物は、持ち帰って内容をさらに精査すればそのまま自社の手順書として活用が可能になるもの。 通常、この手順書を作る過程だけで時間がかかるのです。 今回からは、ワークショップ参加者向けの資料ダウンロードも準備が整いました。 前回までの参加者には、担当が別途資料ダウンロードのご案内をお送りするとのこと。 ご案内が届きました際は、ぜひ資料ダウンロードをお願い致します。 これだけ成果物と資料が揃えば、実戦的な初動対応手順が作れますね。 ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。 次回は、5月13日(月)開催の「初動対応訓練計画 ワークショップ」(通算6回目)です。